2017年2月19日日曜日

名古屋75団スキー訓練

2017年2月17日〜19日
ボーイスカウト名古屋75団は、立科白樺高原ユースホステルで宿泊をし、スキー訓練を行いました。スキー場は、スキーヤーオンリーのゲレンデで、雪質も良く天気にも恵まれました。

金曜の夜に貸切バスで出発をして、土曜日は1日、日曜日は午前中、SAJ公認スキー学校指導員スキーの指導を受けながら訓練を行いました。

夜はナイトハイクで、凍った女神湖の上でソリ遊びをしました。カブ隊長は、女神湖で逆立ちをしていました。

初めてスキーをするスカウトも、あっという間に滑れるようになりました。













2017年2月12日日曜日

カブ隊 サイクリング

サイクリング
2月12日(日) カブ隊はモリコロパークまでサイクリングをしました。

最初に隊長宅に集合して、12月の組集会に引き続き危険予知トレーニングの講習を受けました。自転車に乗る時の注意事項を確認しました。その後各自でサイクリングの計画書を作成し、いざ出発です!

信号では無理に渡らず慎重に判断し、小さな道でも渡る時には左右確認を忘れません。普段賑やかなスカウトたちも道路に出ると適度な緊張感を持って行動していました。

グリーンロードをひたすら真っ直ぐ、片道10キロ強の道を2時間弱かけて走ります。
往路は途中の休憩もそれほど必要としない位みんな元気で、モリコロパークへ着いてからも走り回って遊んでいましたが、復路はさすがに疲れが出てきて(お尻も痛かったです)、ゴール間近だけれど何度か糖分補給をしながら帰りました。

それでも、今回のサイクリングを一番不安に思っていたのはどうやら運動不足のデンリーダーだけだった様で、誰も脱落することなく走りきることができて、とても頼もしかったです。

今回はくまスカウトが月の輪訓練で不在だったので寂しかったですが、しかスカウトとうさぎスカウトがしっかりまとまって行動することができました。
よく頑張りました!
組集会と危険予知トレーニング講習

 

 

 

 

みんな元気にゴール!

2017年1月22日日曜日

ボーイスカウトで学業成就!32キロ歩いてみた。ご利益ハイク

2017年1月22日
ボーイ隊は、耐寒ハイク(ご利益ハイク)を行いました。名東区にある団倉庫を朝7時に出発して、学業にご利益があると言われている名古屋の三大天神参り(上野天満宮、山田天満宮、桜天神社)プラス熱田神宮まで歩いて行き、帰りも団倉庫まで歩いて帰って来ました。往復で約32キロです。

スカウト達は、計画時点では歩けるか心配していましたが、歩き終わってみるとまだまだ歩けそうな感じです。中学生になると体力がかなりついたのを実感します。

ご利益によりテストはバッチリ!のはずです(^。^)